中国旅行はどうだろう?| かつては人気の旅行先でしたが…

旅行と言えば台湾?

Yahoo!で「旅行」で検索すると、関連の検索ワードとして「台湾旅行」という候補が出てきました。台湾旅行の人気が上がって来ているのかもしれません。

中国旅行のパンフレットが激減

近所のショッピングモールにある旅行パンフレットコーナーに行ったら、中国旅行のパンフレットがほとんどありませんでした。ちょっと前までは、北京や上海への旅行プランがかなりの数置いてあったのですけどね。

まあ、今の日中関係や中国の環境問題を考えれば、中国に行きたがる人が減っていてもおかしくはありません。

ANAの羽田便の広告に中国の都市が入っていない

たまたま見つけたANA の広告に、面白い点がありました。何が面白かったかというと、中国の都市が外されていたのです。

以前は、格安航空券の広告では、上海や北京は定番でした。距離が近いこともあり、料金が安かったのです。中国に観光する人が減っているのを考慮したうえでの中国外しと考えて良さそうですね。

興味深いです。

ビジネスで中国に行く人は減少しているが…

中国に渡航する人の数が、2013年は大きく減ったようです。特に観光は35%も減ったようです。

ただ、ビジネス関連は、観光旅行ほど大きく減っているわけではないようです。まあ、中国に生産拠点なり何なりがあると、社員としては行かないわけにはいきませんからね。

コメントは受け付けていません。