NHK中国語講座をパソコンで録音するにはどうしたら良い?

最近は、ラジオをネットで聞く人も多いでしょう。NHKの中国語講座も例外ではなく、パソコンなどを使ってネットで効いている人も多いはずです。radikoというサービスがありますし、NHK限定なら「らじる★らじる」というサービスを利用することも可能です。

でも、パソコンなどを使って聞くのには不便な部分もあります。おそらくもっとも不便なのは、予約録音が出来ないことでしょう。

ラジオ講座の使い方としては、録音しておいて空いている時間に聞くと言うのが一番使いやすいはずです。しかし、ネット環境を使って聞いた場合は、リアルタイムで聞かないと行かないのです。

最近はストリーミング配信が行われているので、聞きたいタイミングで聞くことも可能になっています。その意味では大分状況は改善してきたと言って良いでしょう。

ただストリーミング配信だと、過去1週間分しか聞くことが出来ません。また、「アンコール」の方の配信はありません。ですから、やっぱり、かなり制限がある環境だと言って良さそうです。

パソコンを使ってネットのラジオ放送を録音するソフト

実は、こうした問題は、ソフトを購入することで簡単に可決できます。「radiko」やNHKの「らじる★らじる」を予約録音することが出来るのです。

しかも、比較的安価なソフトです。2,000円前後で販売されているものが多いようです。2,000円でラジオ講座を録音できれば、中国語の学習は相当しやすくなりますよね。

特別高いものではないので、試しに購入してみれば如何でしょうか。

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。