中国語を学習して中国旅行に行こう!

中国語を学習して中国旅行に行こう!

中国語のマメ知識

Happy birthday to you

みんなが知っている英語の歌といえばこの歌"Happy birthday to you"。
小学生でも歌えます。
歌詞も単純で、3つめのフレーズが変わるだけです。

Happy birthday to you,
Happy birthday to you,
Happy birthday, dear ○○,
Happy birthday to you.

○○の部分は、誕生日を迎えた人の名前ですね。

ところで、この歌中国ではどんな風に歌われるかご存知ですか?
実は「祝★誕日快楽」を4回繰り返します。(★の部分はにんべんに「尓」。ニーハオのニーです。)
つまり、歌詞を書くと。

祝★誕日快楽
祝★誕日快楽
祝★誕日快楽
祝★誕日快楽

中国人、横着すぎ。
まあ、中国語の語順からして、最後に名前を持っていくのは難しいんでしょうけどね。

漢字で振り仮名

初級用の英語や中国語の参考書に、カタカナで振り仮名を振っていることがあります。

中国語には日本語におけるカナのようなものがありません。
それでは、中国人はどうするか?

そう。
漢字で振り仮名を振ります。

中国語には、発音記号としてアルファベットを利用したピンインというものがあります。
本来、それを流用すればいいのでしょうが、以前会話練習をした女性は、振り仮名に漢字を使っていました。
それも、平仮名の振り仮名として漢字を使っているんです。
どう考えても、振り仮名として使っている漢字の方が存在感あります。

ピンインよりも漢字の方が読みやすいのかしら?

当サイトは【リンクフリー】です。特に連絡も必要ありません。 ご自由にリンクしてください。
管理人に御用がある方はこちらまでメー ルをください