中国語を学習して中国旅行に行こう!

中国語を学習して中国旅行に行こう!

中国語の映画をDVDでみて勉強しよう

中国のDVDは中国語字幕が付いています

映画が好きな人は、中国語の映画を見ることをお薦めします。
しかも、日本のDVDレンタルショップで借りるのではなく、中国の通販ショップで購入するのがお薦めです。
中国の通販ショップは別のページでも紹介した「joyo.com」か「当当網」を利用すれば日本にいながら購入できます。

中国からわざわざ購入する理由は、中国で販売されているDVDは中国語の字幕が付いているのです。
日本で借りる場合は、日本語字幕しかない場合が多いようなんです。

DVDの購入というと高く付きそうな気がしますが、中国の通販サイトで購入した場合は高くても500円以内で購入できます。
通常は日本でレンタルした場合と同じくらいの値段で購入できるでしょう。
何回も繰り返し利用できることを考えれば、価格面だけを考えても購入した方がとくでしょうね。

あと、品揃えが豊富なのもお薦めする理由です。
日本では見ることができない映画も見れるのが良いですね。
英語の映画の中国語吹き替えなどもあったりして、面白いですよ。

中国のDVDの注意点

DVDにはリージョンコードというものがあります。
地域によって割り振られていてます。
中国が6で日本が2だったかな。
機械によって、再生できるリージョンコードが決まっているので注意が必要です。
日本で売っている機械で中国のリージョンコード6のDVDを再生できないわけです。

中国のDVDはリージョンフリーといってどの国でも再生できるようになっていることが多いです。
でも、時にリージョンコード6のものも売られているので購入するときに注意してください。
販売ページを見れば書いてあるので、そこを見れば良いでしょう。

リージョンコード6のDVDをどうしても再生したい時には、リージョンコードによらず再生できるプレーヤーが販売されています。
そちらを購入してください。
安い機械は、2万円くらいで売っているんじゃないかなぁ。

あるいは、パソコンで再生することも可能です。
パソコンのDVDは再生するリージョンコードを3回(だったと思います)だけ変更できます。
パソコンを中国語DVD再生専用にするといった対応をすれば良いでしょう。

お薦めは英語の映画の中国語吹き替え

さて、中国語学習用にどのようなDVDを購入すればいいでしょう?

個人的にお薦めなのは、アメリカやイギリスで制作された英語の映画を中国語に吹き替えたものです。
まあ、英語の映画でなくても良いとは思いますが、中国語意外で作られたものを吹き替えた作品が良いでしょうね。

自然な中国語という意味では、もちろん中国で制作された中国語の映画がいいと思います。
しかし、このような映画は聞き取るのが難しいことが多いようです。

一方、もともと外国語の映画を中国語に吹き替えている作品はどうでしょう?
このような作品はセリフをスタジオで録音しなおしているので、聞き取りがしやすいようです。

聞き取りに自信がある上級者は別にして、外国映画を中国語に吹き替えたものを選ぶのが良いでしょう。
元が英語の映画なら英語音声も聞けるのでわからない部分の確認になります。
だから、個人的にはもともと英語の映画を中国語に吹き替えたものがいいのだと思います。

中国語のDVD販売しているサイトは次のページをご参考に

中国の利用した感想を知りたい方は下記のページをご覧ください。

ちょっと情報が古いかもしれません。
あしからず。


中国語映画のDVD に関しては、こちらのサイトで整理しなおしています。おすすめの作品などもありますよ。

当サイトは【リンクフリー】です。特に連絡も必要ありません。 ご自由にリンクしてください。
管理人に御用がある方はこちらまでメー ルをください